小中学生学習指導 子供達のための塾でありたい・・・

ユウリ進学塾

香川県高松市御厩町1970番地2

ご相談随時受付中

お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

087-886-7647

コース紹介

コース紹介

 

◆小学部コース◆

曜日選択制の為、遊び・習い事・野球・サッカー・ピアノ・スイミングも我慢せずに通塾可能です。小学校から通塾の子供たちが中学校で上位にいます。

1.教科書に沿った内容・・中学の基礎を小学から築き上げる

2.基礎からしっかり指導・・応用力がつきます

3.家庭学習の習慣がムリなく身に付く・・宿題あり

4.兄弟姉妹が同じ曜日でOK・・送迎の軽減!

<小学1~3年生>

学ぶことの楽しさを味わおう!

国語:2冊のワークを使用+漢字ドリル

算数:2冊のワークを使用+文章題ドリル

小学低学年生は、まずは机に座って学ぶ楽しさ、上手く出来た喜びを感じることを重視しています。

 

<小学4年生>

小5・6年に向け基礎から応用までをしっかりと!

国語:2冊のワークを使用+漢字ドリル

算数:2冊のワークを使用+文章問題ドリル

理科:ワークを使用

この学年から徐々に学習内容が難しくなってきます。

特に算数では、小数・分数・図形の基礎知識を身に付けることが非常に重要であり、中長期的な計画によって子供たちのやる気を促し、確実に実力を伸ばし、スムーズな中学校へのステップアップを図ります。

<小学5・6年生>

中学の基礎に備えた学習を!

国語:2冊のワークを使用+漢字ドリル

算数:2冊のワークを使用

理科:ワークを使用

社会:ワークを使用

前学年より学習する幅が広がり、内容も濃くなる学年です。学校が進めて行く授業内容を、ユウリでは少し予習で進め定着、中にはより発展させた授業内容で行っており、これからの2年間で基礎力・応用力を積み上げていきます。

更に多くの文章問題に触れることにより、読解力も確実に向上します。そして、中学校へ向けた学習基盤の完成を目指します。

<小学生 英語選択コース>「対象学年:小3生~小6生」

英語教育が変わります、小3~小6生はユウリで英語を!

当塾は英検認定校です。

小3生が英検5級(中1生程度)を取得!

小4生が英検4級(中2生程度)を取得!

小6生が英検3級(中3生程度)を取得!

英語:テキストを使用+単語カード

英検試験前:英検用テキストを使用

小学英語は2020年のオリンピック開催までに、小学3年生から正式に英語教育を受けることになりました。ユウリではその対応としていち早く文法・リスニングの習得を行っており、その成果として英検取得を推薦し、小学生のうちから英語を先取りしたい人にはお勧めしております。

◆中学部コース◆

少人数制のクラス別を導入

「Aクラス:高松高・高松一・桜井高・高松西・香川高専」

「Bクラス:高松商・香川中央・高松工・高松南」それぞれのレベルと目標に対応しています

1.「定期テスト対策」「受験対策」はバッチリ!

2.5教科をしっかり指導・・応用力がつきます

3.家庭学習の習慣がムリなく身に付く・・宿題あり!

4.振替え指導にも対応可・・部活動の両立も可能

<中学1・2年生>

入試基礎力と計画性の養成!

≪中1生・中2生≫

英語・数学:2冊ずつのワークを使用

理科・社会・国語:ワークを使用

※毎授業後は英単語テストを実施。

<中1生> 最初が肝心!しっかり基礎固め!

勉強とクラブ活動の両立ができるよう、効率的な教務システムで学習内容の定着をはかります。環境が大きく変わった日々も、毎日勉強する習慣を養います。

<中2生> 目標に向かって常に前進する!

中学生活も1年が過ぎて気が緩む時期ですが、みんなより一足先の目標(志望校)を決めることにより、個人に合った弱点指導やアドバイスが早期に可能です。

しっかり準備を整えた上で、落ち着いた気持ちと学力で中3生を迎えられます。     

 

<中学3年生>

実戦力と内申点の強化で入試突破!

英語・数学:2冊ずつのワークを使用

理科・社会・国語:ワークを使用

中1・中2生で養ってきた基本の学力を、中3生では現実的な高校入試への過程となる定期テスト対策並びに診断テスト対策を中心に指導を行っています。

また、香川県統一模試による現在の学力を知る上で次へのステップアップの材料とします。

 

中3生 個別指導コース「9月開講」

<弱点強化の補強>

基本的な通常授業に加え学習を希望する人やレベル的に時間数が必要な生徒に対して個別に教科選択による対策指導を行います。「※1対1の個別対応ではなく、1人ひとり学習計画を立てます。」

単元に応じて強化し、診断UPを目的とした授業です。通常授業にプラスすることによって学習の意識も変わります。参加者は効果が表れています。

例 英語⇒長文⇒対策プリント

  理科⇒電流⇒基礎から応用演習⇒診断類似問題